他にカードローンがあるとき | ローンの審査と低金利で申し込む方法

 

他にカードローンがあるとき

すでに借り入れているローンが住宅や車のローンでなく、
他の銀行のカードローンや消費者金融からの借り入れだった場合は少し話が違ってきます。

使い道がわかっていて、支払額も返済期間もハッキリしているローンと違い、
カードローンやキャッシングは使い道が自由な上にいつでも追加して使うことが出来ます。

融資の審査では、見れる範囲で人間性も見られます

マイホームや子供の教育費など、どうしても必要なもののためのローンではなく、
単なる浪費や遊興費にもいつでも使えるローンの場合、審査の目も厳しくなるのです。

普段使っていないローンカードやキャッシングがあれば、
事前に解約した方が融資の条件がよくなるのでできれば片付けてしまいましょう


借り入れ残高が多いカードローンがあった場合は、間違いなく審査に影響します。

もちろん、カードローンをすでに持っていても返済能力が充分であると判断された場合は、追加のカードをつくることも可能です。

 

目的別で探す

銀行系カードローンランキング 低金利カードローンランキング 消費者金融系カードローンランキング
おまとめローンランキング 即日融資カードローンランキング 短期無利息カードローンランキング
注目のカードローン
楽天銀行 スーパーローン
上限金利も下がって
ますます利用しやすい!
入会金・年会費 永久無料
カードローン一括一覧比較表
カードローン比較表
人気ランキング
楽天
オリックス銀行カードローン
モビット
アコム
プロミス
目的別ランキング
用途で探す
ローンのメリット
銀行と消費者金融
消費者金融の審査
銀行の審査
金利と返済方式
リンク集
基本メニュー